中医学の技術を身につける

4.中医推拿セラピスト養成講座

 中医推拿のプロになるために必要な知識と技術を習得し、同時に開業に必要なノウハウを学ぶための初級推拿セラピストの養成講座です。

当講座では、中国伝統医学の基礎理論から実際の臨床で使える手技までを、徹底した個人指導と実習によって、お客さまのニーズに確実に応えることのできる優秀な推拿セラピストを責任をもって育成します。

 マンツーマンでの指導ですので、理論が理解できていなかったり、技術がマスターできていないのにカリキュラムだけどんどん進んでいってしまうようなことはありません。しっかりとマスターできるまで徹底して指導いたします。

 推拿は、中国伝統医学の基礎理論に基づいて経絡や経穴(ツボ)を中心に、繰り返し心地良い刺激を与えることにより五臓六腑の気血の巡りを整え、さらに筋肉、関節、腱・膜などの緊張をほぐし、また自律神経の働きも活性化させるといった効果が期待できます。実践的なテクニックを身につけ、自宅サロンや推拿院の開院などを目指します。

 中国政府衛生部(日本の厚生労働省に該当)が外郭組織する「世界中医学会聯合会」および「世界鍼灸学会聯合会」が中医学の専門家として認定する「国際中医師」および「国際中医推拿按摩医師」の資格を持った指導者により、中国伝統医学を基本からしっかりと学べます。

カリキュラム

【基礎理論】 

❶.中医学の基本 ~中医学とは?~ 弁証論治

❷.整体概念と中医学における陰陽五行論

❸.気・血・水の概念と辨証 ~気・血・水~

❹.臓象学説 五臓の概念と辨証 

  ~五臓六腑および気・血・津液と五臓の関係

❺.中医学から見た病気の原因 

  ~六淫と七情・不内外因~

❻.中医診断学の基本 

  ~八網弁証~

❼.四診 

  ~望診(舌診)切診と聞診および体質診断法~

❽.四診 ~問診Ⅰ~

❾.四診 ~問診Ⅱ~

❿.四診 ~問診Ⅲ~

⓫.臓腑経絡学Ⅰ

⓭.臓腑経絡学Ⅱ

⓮.臓腑経絡学Ⅲ

⓯.中医薬膳学の基本理論

⓰.体質に合わせた薬膳養生法Ⅰ 

  ~気虚・気滞、血虚・血瘀~

⓱.体質に合わせた薬膳養生法Ⅱ 

  ~陰虚・湿痰、陽虚・湿熱~ 

⓲.季節に合わせた薬膳養生法 

  ~春・夏・梅雨・秋・冬の薬膳養生法~

  修了テスト(150分)

全18回45時間(1150分)+修了テスト150


【推拿実技

❶.推拿学概論     ~推拿とは?~

               及び基本手技

❷.推拿療法基礎伏臥位Ⅰ ~準備・頸部~

❸.推拿療法基礎伏臥位Ⅱ ~頭部~

❹.推拿療法基礎伏臥位Ⅲ ~肩部~

❺.推拿療法基礎伏臥位Ⅳ ~背部~

❻.推拿療法基礎伏臥位ⅴ ~腰部~

❼.推拿療法基礎伏臥位Ⅵ ~下肢~

❽.推拿療法基礎仰臥位Ⅰ ~頭部~

❾.推拿療法基礎仰臥位Ⅱ ~顔面部~

❿.推拿療法基礎仰臥位Ⅲ ~頸部・胸部~

⓫.推拿療法基礎仰臥位Ⅳ ~腕部・手・下肢~

⓬.推拿療法基礎 ~全身ルーティン~

⓭.臨床推拿Ⅰ ~頚椎症~

⓮.臨床推拿Ⅱ ~腰椎症・坐骨神経痛~ 

⓯.臨床推拿Ⅲ ~肩関節周囲炎・五十肩~

⓰.臨床推拿Ⅳ ~頭痛・高血圧・不眠症~

⓱.中医カッピング・カッサ療法手技

⓲.中医フットリフレソロジー手技Ⅰ

⓳.中医フットリフレソロジー手技Ⅱ

  修了テスト

(推拿60分、カッピング・カッサ30分、フットリフレクソロジー30分)

19回47.5時間(1150分)+修了テスト150分

講師

松本雅彦 

  国際中医師、国際中医推拿医師、薬膳指導士

坪田雅子 

  国際中医師、国際中医推拿医師、薬膳指導士、

  調理師 

受講料など

[受講料]

¥500,000[税別](税込¥540,000

(分割払いも可能です。初回10万円残金を最長9回まで分割可能。)

※テキスト代、中医推拿セラピスト認定証代、カッピング、カッサ板、足湯バケツ、足ツボ模型が含まれます。

[日程]

1150分、講義全18回+修了テスト(47.5時間)

      実技全19回+修了テスト(50時間)

      合計全37回(92.5時間)

           +修了テスト2回(5時間)

 

[受講期間]

初回より2以内

(2週間に1回ぐらいのペースでお好きな日時に受講)

 

[認定]

京都伝統中医学研究所「中医推拿セラピスト」認定

 

推拿実技のみの受講も可能です。

[推拿実技のみ受講料]

¥300,000[税別](税込¥324,000)